ヘアサロンのお話アレコレ

美容室の接客

美容室によっては接客が全く変わってきます。接客に力を入れている美容室は評判も良く、
技術も高ければ、再来でのお客様も増えると思います。さまざまな雑誌に取り上げられている美容室でもスタッフへの教育がなっていないと、
満足できるとは言えませんよね。特に初めてであれば、その方を質問攻めしてしまう美容師さんや、馴れ馴れしい美容師さんもいます。

 

一定の距離を測りながら、ヘアスタイルの事についてから会話を弾ませると良いと思います。
そこで十分に話し合いながらお客様の好みのスタイルに近づける事が出来れば、お客様も気に入ってくれるはずです。
それに、カットの技術と同じくらい会話も重要になってくるので、お客様を楽しませる事も美容師の接客にとっては必要な事です。

 

アロマオイルのマッサージは、アロマオイルの独特な香りと、

アロマオイルに含まれる成分を利用して行なうマッサージのことを言います。

 

アロマオイルのマッサージは、アロマテラピーのひとつとして有名で、

アロマの心地良い香りと、その中で行われるマッサージの感覚が

日頃の疲れを癒し忘れさせてくれるものとして人気のマッサージ方法となっています。

 

アロマオイルのマッサージは、専門のマッサージ店へ行かなければ

受けることができないと思ってる人も多いようですが、自宅で簡単に行なうことが

出来るものなので一度行なってみてはいかがでしょうか。

 

自分でアロマオイルのマッサージを行なう場合、使用するアロマオイルは

原液のまま使用せずに、ホホバオイルなどの植物油(キャリアオイル)で1%以下に

希釈して使用します。

 

そして、マッサージ用に希釈したアロマオイルをお肌の柔らかい部分に少し塗り

1日弱様子をみて赤みや腫れの症状が起きないかどうかのパッチテストを行なう

ようにしましょう。

 

アロマオイルのマッサージは、お風呂上がりのリラックスした時間帯に

行なうとより高い効果を得ることが出来ると言います。

 

マッサージ後は、アロマオイルを洗い流さず、ベタベタした部分は軽くタオルで

拭き取る程度にし、一晩アロマオイルの成分をじっくり浸透させるようにすると

より高いアロマの効果を得ることができます。

 

マッサージに使用するアロマオイルは、ビタミンが豊富に含まれているものなど

成分に違いがあったり、マッサージを行なう部位によって適しているアロマオイルが

あるので、どんなアロマオイルを使用してマッサージを行えば自分にとって

一番ベストなのかを見つけるのも楽しみのひとつとなるようです。

 

しかし、自分ではちょっとという人は、アルマオイルのマッサージ店へ

出かけて贅沢なひと時を過ごすのも良いと思います。

 

最近は埼玉のYOSAにもはまってます。

続きを読む≫ 2012/11/29 20:36:29

美容師を目指す為には、専門の美容学校等に入学しなければなりません。美容学校だけではなく、美容の知識を学ぶには通信教育でも行なう事が出来ます。美容学校は昼間部と夜間部を行なっている専門学校もあり、学校に通う期間は2年〜2年半となっています。通信教育であれば3年の期間が必要となり、一定の単位を取得後に卒業となります。この時に国家試験を受験できる資格を与えられ、国家試験に合格すると美容師になる事ができます。ストレートで国家資格を取得する方は珍しく、たいていの方は2〜3度受験を行ない美容師の資格を取得するんですよ。

ここまでの過程を計算すると、早くても3年の時間は必要になると思います。専門学校を卒業後には美容室へと就職することになるのですが、ここでアシスタントの業務を数年こなさなければなりません。アシスタント業務でもシャンプーを行なう事が多いため、薬液などで両手が皮膚病になってしまう方も多いのが現状です。指の関節にあるシワが乾燥でキレてしまい出血を伴いジクジクしたりヒリヒリしたりしてしまいます。こういった手荒れが原因で美容師を諦めてしまう方が多いのです。ですが、手荒れを起こさない方もいらっしゃいます。常にハンドクリームを使用する事やシャンプー前に手袋をはめる事が許されているのであれば、手袋をはめてシャンプーを行なう事で手荒れを防ぐ事もできます。アシスタントとしての下積みには個人差がありますので、1人前の美容師になるまでには5年はかかると思っていた方が良いでしょう。1人前の美容師になるには、業務終了後にも毎日カットの練習を行なわなくては行けません。美容師になった後は、自分が入店したい美容室をHPで探すといいでしょう。

続きを読む≫ 2012/08/28 19:38:28

丁寧な気遣いがあり、親切で、技術が高い美容室は人気があります。それに、美容室でリラックス効果もある音楽やリラックスできる空間であれば、女性の支持者はかなり多いと思います。女性は美容室へキレイになる為に行く場所であって、気に入らない髪や接客をされてしまうと、もう2度と行かないと思ってしまいます。シャンプーが丁寧な事や、アロマの香りで癒される空間である事。静かでリラックス効果が高く、美容師さんの気遣いが丁寧であれば、とても行きたい美容室です。もちろんカット技術も大切ですが、自分が心地よくなれる空間であれば、何度も通いたくなりますよね。クーポンの併用を行なえたり、割引等がある美容室だと、お得に通う事も出来てしまいます。

続きを読む≫ 2012/08/28 19:38:28